今年も「オーケストラ♪トマト」プロジェクト!

  • 2011.03.05 Saturday
  • 20:01

くもり 3.0℃/-9.3℃


我が農園のメインプロジェクトといえば……
トマトにクラシック音楽を聴かせて育てること。
「音楽トマト」とか呼んでたけど……
今年からは「オーケストラ♪トマト」と呼ぶことにしようかと思います。

そのためのオーディオ機器の設置を、早くもやってしまいました。

まずは、両端のハウスの真ん中附近にスピーカーを設置。
 
配線を中央の育苗ハウスに伸ばして来て……
アンプに接続。
もちろんスピーカーも設置します。

使用開始はまだまだ先のことなんだけど……
雪があるうちにやった方が汚れないんですよね。。
それに……
音楽を聴いてるのはトマトだけじゃなくて……
もちろんボクらも聴いてるわけですし♪
てか、ひょっとしたら、そっちの方がメインかもしれない……?

スピーカーの周り

  • 2010.08.31 Tuesday
  • 21:37

おてんき 32.1℃/22.2℃


以前書いた音楽トマトのブログ……

「クラシック音楽ばかり聴かせた植物は、スピーカーの方向に向いて生長し、根はりも良かった」

どうやら、本当らしいですよ。

これは我が家のトマトのハウスのスピーカーの周り。
トマトの木でもしゃもしゃです。
他の所はこんな状態にはなってないんですが……
やっぱり、トマトも音楽が好きなのかなぁ〜。

でも……
そんな高い所に向かって伸びられたら、芽かきも芯止めもできないよ……

カボチャの芽が出た!

  • 2010.04.23 Friday
  • 19:34

くもり 10.8℃/2.0℃


先回はネズミに喰われてしまったカボチャたち……
今回は家の中で育苗したかいがあって、順調に発芽しています。

こんな風に、もりもりと土を押し上げて芽が出てくるんですね。


そして……
ハウスの音響設備がグレードアップしました。

学校とかで、運動場なんかに放送するシステムを応用してみました。
かなりド迫力です!
近所迷惑なので、音量をしぼってますが……
 「音楽トマト」のコラムはこちら

音楽トマト

  • 2010.04.15 Thursday
  • 17:16
  トマトの育苗真っ最中です。ビニールハウスに植えるまでの約1カ月、育苗用ポットで一本一本丁寧に育てています。この時期、朝起きて最初にボクがやることは…。換気? それとも水やり?
 いえいえ、ステレオのスイッチを入れることです。実は、わが家ではトマトに音楽を聴かせているのです。
 ボクら夫婦は吹奏楽が縁で知り合い、音楽が大好きです。だから、「仕事中も音楽に包まれながら作業が出来たらいいね」と始めたことなのですが、どうやらトマトにとってもいい影響を与えているようなのです。
 音楽なら何でもいいというわけではなく、クラシックが好きなようです。実際に以前、ポップスを流したら、トマトの苗が踊ったように伸びてしまいました。
 こういうことを話すと「気のせいじゃない?」と言われそうですが、アメリカではちゃんと比較検証したリポートもあります。
 それによると、クラシックを聴かせて育てた植物はスピーカーに向かって伸び、育ちが良かったのに対して、ロックを聴かせた植物は、音楽から逃げるように反対方向に伸び、枯れたものもあったそうです。
 今朝も、わが家のハウスからはモーツァルトやブラームス、チャイコフスキーなどのクラシックが流れて来ます。トマトたちは、そんな音楽を聴きながらすくすくと成長しています。きっとおいしい実を付けてくれることでしょうが、それは6月までのお楽しみ。

♪音楽トマト♪

  • 2010.03.14 Sunday
  • 17:33

ゆき 0.4℃/-5.7℃


外は真冬に戻ったような吹雪です。
寒い……

さて……
そんな中でも育苗の管理作業は毎日やっているわけですが……

朝起きて、ボクが最初にやること……、何だか分かりますか?
換気?
水やり?
いやいや!
ハウスにあるステレオのスイッチを入れるんです。
そうすると、それにつないであるiPodからはパッヘルベルの「カノン」が流れて来ます。
その後も、
シベリウス「悲しいワルツ」
モーツァルト「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」
ブラームス「交響曲第3番」第3楽章
ラフマニノフ「交響曲第2番」第2楽章
リムスキー=コルサコフ「シェエラザード」第3楽章,若い王子と王女
チャイコフスキー「くるみ割り人形」花のワルツ
ベルリオーズ「幻想交響曲」第2楽章,舞踏会
ドボルザーク「チェコ組曲」第2曲,ポルカ
ドボルザーク「スラブ舞曲」第2集第2番,マズルカ
モーツァルト「交響曲第31番"パリ"」
ニールセン「小組曲」
チャイコフスキー「弦楽セレナーデ」

と、続いて流れてくるようにプログラムしまして……。

どうやら、トマトも音楽を聴かせながら育てると発育が良いようです。
それも、以前ニューサウンズインブラスをかけていたら、トマトの苗が踊ってしまいまして……
どうも、打楽器や電子音楽よりも、弦楽器の音色がお好みなようです。


こういうことを言うと、「気のせいじゃない?」とよく言われるのですが……
悔しいので、ちょっと調べてみたんです。
そしたら!
アメリカでは実際に比較検証したレポートもあるんですね。

その報告によると……
音楽なら何でも良いというわけではなく、
ロックばかり聴かせた植物は、ヒョロヒョロと背丈を伸ばしても、極端に小さな葉しか出ないか、あるいは発育が止まったり、中には死滅してしまったものもあったそうです。
実際、スピーカーから遠ざかるように(逃げるような方向に)伸びて行くんだとか。
それに対して、クラシック音楽ばかり聴かせた植物は、スピーカーの方向に向いて生長し、根はりも良かったのだそうです。
同じような別の実験では、打楽器よりも弦楽器の方が良いようだし、更にはバッハのオルガンによるコラールや、インドのシタール音楽の方が良い結果が出たようです。

《詳しいレポートはこちらを参照》



ん〜〜、なかなか奥が深いですね。

ん?
……てことは、
ラジオを流しとくのって、あんまり良くないかも……

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM