♪新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」♪

  • 2019.11.10 Sunday
  • 22:24

くもり 4.9℃/-1.3℃

 

 

今年の冬は財政難。

いわゆる豊作貧乏で、とても遊び歩いているような余裕はないんだけど……

でも、すでにチケットを買ってしまっているコンサートは行かなきゃモッタイナイ!

 

 

というわけで、昨年の「白鳥の湖」に続いて、新国立バレエを札幌文化芸術劇場hitaruにで観て来ました。

 

今年もやっぱり女子率が高い!

しかも、子役ダンサーも出ているためか、女子児童もやたら多い!

 

 

今回の指揮は冨田実里

主にバレエの指揮で活躍している指揮者だそうだが、

そのせいもあってか、札幌交響楽団の演奏も、いつものステージ上でのそれとはひと味違う。

 

舞台上では、子役のダンサーが大人顔負けの演技を披露し、ステキな演技を繰り広げていた。

児童合唱を披露した札幌北野少年少女合唱団も美しい歌声を聴かせてくれたし、

しばし現実を忘れて夢の世界に浸らせてもらえました。

 

残念だったのは、大好きな「メール・ジゴーニュとポリシネル」がディヴェルティスマンで演奏されなかったこと。

 

でも、とても楽しめたステージでした。

 

 

【追伸】

来年の演目は「眠れる森の美女」と発表あり。

またチャイコフスキー?

おいおい……

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM