歯医者さん

  • 2019.02.28 Thursday
  • 21:29

くもり 1.0℃/-14.0℃

 

 

小学校低学年の頃、近所にとても痛い!歯医者があって、そこがボクのカカリツケでした。

 

今思えば、それはもうヘタクソだったんじゃないのかというくらい痛くて、

削ったり抜いたりすると痛いので、痛くしないために麻酔をするんだけど、

その麻酔注射がものすごく痛くて!

 

当時、まだ歯医者の建物に入る前から泣いていた記憶があります。

 

 

 

でも……

 

そのおかげかどうか……

 

歯医者が嫌い嫌い大嫌いで!

 

とにかく虫歯になりたくない一心で歯磨きをして、

 

10歳以降、虫歯は1本もありません。

 

 

だったら、歯医者さんとの縁も全くなかったかというと、そういうわけでもなく、

30歳頃に親不知を3本(か4本?)抜いた時には歯医者さんのお世話になっています。

 

その時の歯医者さんは、実家の近所のお兄さんが開業したお医者さんで、

ちなみに、歯科衛生士さんは同じ学校で講師をしていた同僚の先生だったんだけど、

どちらもとてもお上手だったので泣かずに済みました。

 

 

 

さて、

それ以来、およそ十数年、歯医者さんには行っていなかったんだけど、

なんか歯の色が随分と汚くなって来たような気がして来たので、

今日、おそるおそる、歯医者さんに行って来たのです。

 

 

目的は、歯石のクリーニング。

 

それだけでいいんだけど、

当然のように、虫歯と歯周病のチェックもされました。

 

歯科検診の助手(記録係)は、教員時代に毎年やっていたので、暗号のような先生の言葉はほぼ理解出来るわけで……

「C、って言ったらどうしよう……」と戦々恐々としていました。

 

さいわい、虫歯は1本もなく、抜いたり治療したりする必要はなかったんだけど、

歯茎は確実に弱って来ているようで、歯周病にならないためにも、定期的に検査に来て下さいとは言われました。

 

それに、

十数年も放ったらかしにしていただけあって、

ボクの歯は、かなり汚れていたようです。

歯石やら着色やら、根気よく除去してくれました。

持ちよかったぁ〜♪

 

 

それにしても、

「硬い歯ですねぇ」って……

 

硬いんだ……

 

そういえば、以前(親不知のとき)にも言われたことがあったな。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM