Vous avez la monnaie ?

  • 2018.03.07 Wednesday
  • 20:52

くもり -2.1℃/-14.3℃

 

 

直売所で買い物をしてくれたお客さん……

「ちょっと、お釣!」

100円か200円の買い物をしたけど、千円札して持っていなかった様子。

 

「お釣、持ってないんですけど……」と答えると、

 

「ブーーーッ!」と変な効果音を発して、

「なにそれ、だったら買えないじゃん。」

さらに車の中に向かって大きな声で、

「ちょっと、お釣ないんだって。こんなんじゃ買えんわ!」

 

 

「うちは無人販売ですから」と言うと、

 

「いくら無人販売でもねぇ〜」と不満タラタラ……

 

中には、五千円、一万円さつを出して来る人もいるけど、

農家の100円均一みたいな直売所に、いくらなんでもそれは……

 

 

前置きが長くなりましたが……

 

フランスのお店で買い物をすると、

こう聞かれることがよくあるそうです。

 

Vous avez la monnaie ? 

 

「ヴ ザ ヴェ ラ ムニィェ」って感じに聞こえるかな?

 

意味は、

ちょうど(かそれに近い)お金(かそれに近い)がありますか?

つまり、「小銭がありますか」という意味合いで聞かれます。

 

持っていなければ、

 

Désolé. ないです

 

なんて答えれば良いのだけれど、

 

例えば、2ユーロ(250円くらい?)程度の買い物をするのに、

100ユーロ札(一万円札みたいな)を出したりすると、

売ってもらえないことも多いそうです。

 

観光客にありがちなこのシチュエーション。

日本人だと

「お客に向かってその態度は何だ!」

って感じでひと騒動ありそうだけど、

フランス人的には、買い物に見合った小銭を持っていない客が悪いわけで、

お客も店員も対等だという考え方が浸透しているので、店員も黙ってはいないそうです。

 

フランスに旅行に行くときは、小銭をポッケに入れて行きましょう。

せめて、5ユーロ札を用意して行きましょう。

 

 

「お客様は神様です」

なんて言葉が、間違った意味で広まってしまった日本……

 

お客様は神様かもしれないけれど、お前は神様じゃねぇよ!

 

なんて言葉がネット上でよく出て来ますが、

 

うちでも、冒頭のような人には、買っていただきたいとは思いません。

 

 

 

そんなことを思いながら受けていた先週のフランス語の講座。

 

突然のことながら、

先生方のご都合で、次回で閉講だそうです。

 

Je suis triste.

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM