Je t'aime.

  • 2018.03.04 Sunday
  • 21:17

あめ 6.8℃/-1.0℃

 

 

 

渡辺美里に、「すき」という歌がある。

 

リリースされて、もう30年も経つだろうか……

 

若い頃、大好きだった歌で、

最初に勤めた学校では、(ボクの)ファンの女の子が、この曲のオルゴールをくれたりしたっけ。

 

この曲について、美里ちゃん自身がこんなコトを言っていた。

 

「大好き」っていう言葉は、意外と言えるものだけれど、

「すき」ってなかなか言いにくい言葉で……

だから、この曲のタイトルは「大好き」じゃなくて「すき」なんです。

 

細かなとこはあまり覚えていないのだけれど、

なんとなく、その言葉に共感しちゃったというか……。

 

ひょっとしたら、

「すき」という言葉は、「大好き」よりも強く「好き」なのかもしれないな、

なんてことを考えてたりしたのは二十歳の頃……

 

 

 

さて、

先日のフランス語のレッスンで「好き」について勉強したのだが……

 

 

Je t'aime.  わたしはあなたを愛しています。

 

読めますね。

「ジュテーム」って感じです。

 

この Je t'aime. は最も強い意味での愛情表現。

 

それよりも少し軽くすると、

 

Je t'adore.  わたしはあなたが好きです。

 

さらに軽くすると……

 

Je t'aime beaucoup.

 

さらにさらに軽くすると……

 

Je t'aime bien.

 

 

 

 

おや?

 

ここで出て来た beaucoup(ボクウ)という単語。

 

多くの、とかたくさん、という意味の言葉で、

 

例えば、

「ありがとう」が Merci.であるのに対して、

 

「どうもありがとうございます」と言うときは Merci beaucoup.というように、

強調する意味合いで使うものだとばっかり思っていたら……

 

Je t'aime.よりもJe t'aime beaucoup.の方が軽くなっちゃうなんて……

 

この辺は、フランス人の感覚の問題なのかもしれない……

 

 

それで、最初の話に戻るわけです。

 

これって、「大」が付かない「すき」の方が、より「好き」なんじゃないかという……

 

フランス語の授業輪受けながら、

頭の中では、渡辺美里の「すき」のメロディがループしていました。

 

 

 

線路沿い 真夏の陽射し浴びて

ひまわりが 風に揺れている

次の汽車で きみは帰ってくるよ

新しい靴が 少し痛い

 

夕焼けのむこうには やさしさが見える

きみがとてもすき だいすき 

みつめたい Brand new day

 

 

おや?

「だいすき」って言ってるじゃん……

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM