一番おいしいのは

  • 2014.07.09 Wednesday
  • 16:00
 32.4℃/16.2℃

ハーブ、アスパラガスに続いて、トマトも直売所に並び始めました。「おたくのトマトはおいしいからねぇ〜」。そんな言葉を聞くのは、生産者として本当にうれしい瞬間です。  

ところが、続けて次のセリフをいうおじいさんがいるんです。「でも、うちのトマトの方がもっとうまいけどな」  
てっきりトマト農家なのかと思いきや、家庭菜園で育てているのだとか。しかもかなりこだわりをもっておられて、土づくりから水のやり方までずいぶんと工夫をしておられるご様子。

 「それはおいしいトマトになるでしょうね」と言うと、「当たり前だよ。うちのトマトが日本で一番おいしいさ!」と自信たっぷり。  

ボクも、トマトを作り始めてまだ6年ですが、それでもプロのはしくれとして技術を磨き「おいしいトマトを作ろう」といろいろ工夫をしています。自分の育てた野菜にそれなりの自信も持っているつもりです。  

でも、やっぱり家庭菜園で育てたものには勝てません。だって、そこには「愛情」という、どんな肥料にも負けないエキスがたっぷりと注がれているのですから。  

今はプランターなどでも手軽に出来ますし、みなさんもぜひご自分で野菜を育ててみてはいかがでしょうか。きっと、おいしい野菜ができると思いますよ。

 あ、そうそう。例のおじいさんのトマトの苗ですが、毎年、うちで買って行ってくれています。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM