Comme-çi ,comme-ça. 〜Français , Huitième fois〜

  • 2018.02.16 Friday
  • 18:44

くもり -1.5℃/-11.3℃

 

 

タイトル、毎回文字化けしていてスミマセン。

 

フランス語には、通常のアルファベットの他に、

アクサンとか、セディーユという綴り字記号が付く文字があるんですが、

それを使うと、パソコン(スマホ)の環境に寄っては文字化けしちゃうことがあるんです。

 

アクサンの例 …… É, é、À, È, Ù, à, è, ù

セディーユの例 …… Ç, ç

 

今日の授業の時に、

「文字化けして見えなくなるくらいなら、

 いっそアクサンセディーユを外して書いた方がいいかな?」

と提案してみたのですが、

「それでは意味が変わってしまうこともあるから……」

ということで速攻却下されてしまいました。

 

そのくらい、大事な記号らしいです。

 

 

 

 

 

 

さて、今日は否定形の質問からスタート。

 

Vous n'êtes pas malades ?  あなたは病気ではありませんか?

 

もっと軽く、「ね、病気じゃないの?」くらいのニュアンスかな……

 

この返事の仕方は、英語と同じで日本語とは逆……

 

病気だったら、

 

Si , je suis malade.  はい、病気です。(「うん、風邪ひいてんだよね」)

 

元気なら、

 

Non , je ne suis pas malade.  いいえ、病気ではありません。

 

Si は、Oui と同じ意味で「はい」つまり「イエス」なんだけど、

否定形の質問の時にしか使わないんだそうです。

 

逆に、否定形の質問に Oui で答えると、なんか変な感じがするそうです。

 

この辺りの感覚は、もうフランス人にならなきゃワカンナイ!

 

あと、malade というのは、病気や風邪というような意味なんだけど、

単に風邪なら、enrhumé という単語を使うこともあるそうです。

 

 

 

おまけ。

フランス人の口癖……

 

Je suis fatigé. (ジュ スィ ファティゲ) 疲れた。

 

Je vais bien. (ジュ ヴェ ビアン) 元気。

 

あと、便利な表現。

 

Comme-çi ,comme-ça. まあまあ。まあね。

 

(コムシ コムサ)と読みます。

覚えやすいです。

 

C'est bon ? 美味しい? と聞かれて、

イマイチなら、Comme-çi ,comme-ça.と答えとけばいい、みたいな……

 

ただし、ネガティヴな場合に使う言い方なので、

手作りの料理をごちそうになって、Comme-çi ,comme-ça.なんて答えるのは失礼になります。

 

似たような表現なら、

Pas mal. (パーマル)というのがあって、

これはイントネーションや言い方で、良い返事にも、あまり良くない返事にもなるという、

便利なような、曖昧なような……

 

日本人のように、本音と建て前を使い分けることをしないフランス人としては、

かなり変わった言い方のひとつだそうです。

 

Êtes-vous fatigué de navettage par un train bondé tous les matins? 毎朝、満員電車での通勤、大変だね。

 

Comme-çi ,comme-ça. 混むし、混むさ。

 

C'est où ? どこ?

  • 2018.02.10 Saturday
  • 19:11

ゆき 1.5℃/-10.5℃

 

 

Il fait chaud aujourd'hui. 今日は暖かい。

 

なんたって、25日ぶりに気温がプラスになったんだから!

言い換えれば、25日間、我々は冷凍庫の中にいたようなもんだね。

 

 

さて、前回の続き。

 

La brasserie に行った時を想定して会話の勉強。

 

ブラッスリーってのは、日本でいえばカフェとレストランの中間のような存在らしい。

朝から夜中まで開いていて、気軽に食事が楽しめる場所なんだって。

 

 

店に入ると、たいてい Vous êtes combien ? と聞かれます。

「何名様ですか?」って感じ。

で、1人なら Je suis seul.、2人なら On est deux.と言います。

On est +数(ウネ 〜と読む)で、「何人です」という表現になります。

ちょっといいお店に入ったのなら、フォーマルな表現として、Nous sommes +数 なんて気取ってみたり……

 

オーダーで迷ったりしたら、

Un instant ,sil vous plait.(アナストン スィルヴプレ)

 

 

他に……

 

せっかくフランスでお店に入ったんなら、フランス語でつぶやいてみる……

 

Ça a l'air bon.(サーレアボン) 

「美味しそう」なんてね。

 

ちなみに、

Ça a l'air mauvais. まずそう

Ça a l'air cher. 高そう

 

ネガティヴなコトは言わない方がいいかな?

 

 

あと……

 

C'est où ? で、「どこ?」という意味になります。

 

Les toilettes , c'est où ? トイレはどこですか?

 

これ、けっこう使いそう。

 

でも、答えはフランス語で返ってくるでしょうから……

果たして理解できるかどうか……

 

 

 

最後に、ありがとうの4段活用。

 

日本語でも、

「どうも」→「ありがと」→「ありがとうございます」→「どうもありがとうございます」

みたいに、いろいろな言い方が出来るでしょ。

同じように、

 

Merci.

Merci beaucoup.

Je vous remerci.

Je te remerci.

 

と、いろいろな言い方が出来るそうです。

 

Je vous remerci. (ジュ ヴ レメルスィ)

くらい覚えておくと、ちょっと感じがいいかも知んない。

 

 

 

さて……

夜も更けてまいりました。

 

Il fait dormir. もう寝なくちゃ。

Une rose rose . 〜Français , Septième fois〜

  • 2018.02.02 Friday
  • 20:57

おてんき -9.8℃/-24.9℃

 

 

Il fait très froid .  今日はとても寒い。

 

今季最低気温、マイナス24.9℃を記録しました。

もう少しで25℃……

惜しい……

 

 

今日はフランス語講座、7回目の授業です。

 

ところが、家を出る時間(9時過ぎ)になっても、まだマイナス21℃。

自動車も寒過ぎて異常警告がでたり……

ま、すぐに消えたけどね。

 

 

さて、今日はいつもいる先生の奥様が試験だか何だかで不在。

Sébastien先生お1人での授業。

日本語がイマイチ怪しいので、ちょっと不安です。

 

 

 

まずは、色(la couleur)について。

 

le blue 青

le blanc 白

le rouge 赤

le noir 黒

le gris グレー

le maron 茶色

le jaune 黄色

le rose ピンク

le violet 紫

le vert 緑

l'orange オレンジ色

 

色はすべて男性名詞なので、le が頭に付きます。

 

ただし、色を表す言葉が、そのまま他の言葉になっているのがオモシロイ。

 

たとえば、茶色は栗と同じ単語

栗も男性名詞なので、le maron です。

みかんは女性名詞だけど、母音で始まるので、同じ表記(l'orange)になっちゃうし……

 

でも、他の言葉は女性名詞なので la を付けることで区別が出来るという……

la violet ビオラ(花)

la rose バラ

 

ちなみに、

赤いバラは une rose rouge 、

ピンクのバラは une rose rose に、なっちゃうですね。

「ユヌ・ロゼ・ロゼ」……、なんかおもしろい。

 

 

 

後半の、 " À la brasserie " については、また後日……

 

On est le combien ? 〜Français , Sixième fois〜

  • 2018.01.19 Friday
  • 19:14

おてんき -0.9℃/-6.8℃

 

 

あの日以来のフランス語講座でした。

 

どうしても、あの日のことを思い出してしまいます。

 

ま、

それは、

仕方がないことだよね。

 

 

今日は、初めにカレンダーの話をしました。

 

On est le combien ?  今日は何日ですか?

 

読み方は、「オネル コンビアン」って感じです。

最初の3つの単語を1つにつなげて発音するんですね。

 

答えは……

On est le 19 janvier 2018.  2018年1月19日です。

 

あえてカタカナで読み方を書けば、

「オネル ジィスヌフ ジャンビエ ドゥミルジィスジュイット」

みたいな感じ? (長い…)

 

 

あと、曜日……

 

On est quel jour ?   何曜日ですか?

「オネケルジュ」みたいな……

 

On est vendredi.  金曜日です。

「オニ ヴォンドゥルズィ」みたいな……

 

なんか、カタカナで書くと、変な感じです。

 

 

 

ついでなので、各曜日も書いときますと……

 

月曜日  lundi

火曜日 mardi

水曜日 mercredi

木曜日 jeudi

金曜日 vendredi

土曜日 samedi

日曜日 dimanche

 

diいうのが、曜日(日)なのでしょうね。

月火水木金土は最後に di が来るのに、

日曜日だけは頭に付くのがオモシロイ。

きっと、日曜日は特別な日なのでしょう。

 

 

 

その後、フランスの食生活について、

le pain(パン)の種類とか、買い方とか、食べ方とか……

 

外食するお店の違いについて

 

un restaurant  レストラン

une brasserie  ブラッスリー

un bistro  ビストロ

 

日本で言うところの、「レストラン」とか「ビストロ」とは随分と雰囲気が違うらしい。

オモシロイお話だったんだけど、うまくまとめられないので、またいずれ……

 

 

あ、

le steak tartar  食べてみたい……

 

C'est la vie .  〜Français , Cinquième fois〜

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 22:13

くもり 3.4℃/-6.7℃

 

 

今年初めてのフランス語講座は、1月5日のことでした。

第2シーズンの1回目で、ボクとしては5回目の参加になります。

 

 

前半は、新春らしく、フランスのクリスマスと新年の様子のお話でした。

 

このブログでもすでに度々書いていますが、

フランスではクリスマスのことを、Noël(ノエル)と言います。

 

「メリークリスマス」と言う場合は、Joyeux Noël ! 

カタカナで書くのは難しいけど、「ジョイェユ・ノエル」って感じ?

 

ボクも、つい最近までカタカナの発音表記に頼っていたけど、

やっぱりなんか違う……

多分、カタカナ発音しても、フランスでは通じないかな、と思うようになって来ました。

今でも、補助的には使っているけど、いずれ卒業しないといけないかも……

 

ついでに、サンタクロースのことは、Le Père Noël (子どもはPapa Noël) と言うそうです。

クリスマスのお父さんというネーミング。

 

こういうこと、年末のレッスンで教えて欲しかったな……

 

(写真は新婚旅行で訪れたパリ。1月6日でもまだクリスマスツリーは飾ってありました。)

 

 

 

続いて新年のこと。

 

「新年おめでとう」は、Bonne année ! 

すでに、1月1日のブログでも使ってますし、数年前の年賀状でも大きく書いたりしていました。

日本ならここで「今年もよろしくお願いします」みたいなあいさつを続けるのですが、

フランスにはそういう言い回しはないそうで、

それに変わる言い方としては、

Nos meilleurs vœux pour 2018 .

という言い方(良い年であるよう祈っています、みたいな?)もあるそうですが、必ずも一定ではないみたいで……

これは文化の違いでしょうね。

 

その他、クリスマスや新年過ごし方、食事やパーティの様子などを

フランス語の語句を交えて教えていただいていたのですが……

 

ここで、電話が鳴る……

 

興味は尽きないし、今日はことのほか面白かったし、

できれば最後まで受けたかったけど、それどころではないので途中退席。

 

ホントに、C'est la vie .

 

こういう言い回しも、日本語にはないよね。

「コレが人生だ」なんて直訳したら、それは違う感じだし、

あえて言うなら「しょうがないな」みたいな感じ?

 

 

いや、「セラヴィ」どころじゃないよね。

 

Oh mon dieu. か……

 

 

Merci Proco , mais je suis triste.

Français , Quatrième fois.

  • 2017.12.15 Friday
  • 17:31

くもり 1.1℃/-11.2℃

 

 

フランス語講座、4回目です。

今回で、1シーズン目を修了することになります。

 

 

 

今回は、自分のことを聞かれた時の答え方。

質問されたことに対しての自己紹介について……

 

こういう聞き方って、日本語でもそうだけどねいろいろな言い方があるんですね。

 

Vous vous appelez comment ?  あなたのお名前は?

 

vous(あなた)という単語を2度続けて言うなんてのは、日本語的には違和感があります。

「あなたあなた、どんなお名前?」って感じだもんね。

フランス語では、「ヴヴゾプリクモン」って感じの発音になります。

答えは、Je m'appelle Chiaki. になります。

 

他にも、

 

Vous venez d'où?  どこから来たの?

 

Vous avez quel âge? 何歳ですか?

 

Vous faites quoi dans la vie? お仕事は?

 

Vous habitez où? どこに住んでるの?

 

てなフレーズについて勉強しました。

 

 

Vous avez quel âge? (何歳ですか?)って聞かれたら、

素直に、J'ai 49ans.(49歳です)なんて答えるより、

「何歳に見える?」って聞き返したくなっちゃうけど、

そういうキャバクラ的な返し方は教えてくれませんでした。(当たり前!)

 

 

もうひとつは……

 

C'est について。

 

「これは何ですか?」というフレーズは、

ケスクセ(Qu'est-ce que c'est?)という言い方がバラエティ番組の影響もあって広まっているようですが、

もっと簡単に、C'est quoi?(セクゥワ?)という言い方で良いそうです。

 

 

さて、本日いちばん勉強になったこと……

 

フランス語では、男性名詞と女性名詞とがあって、なかなかにややこしいのですが……

動物のようにオスかメスかがハッキリしていれば、それぞれ性別を分けた言い方をすることになります。

 

例えば、1つの、とか1匹のとかいう単語は

男性ならun、女性ならuneという風に、それぞれ使い分けます。

 

ところが、ネコの場合は気を付けなくちゃいけなくて……

 

 

こちら、ちゃいこさんです。

男の子です。

 

男の子なので、

C'est un chat.(これはネコ(♂)です。)で良いのですが……

 

 

こちら、らふまさん、女の子です。

だから、そのまま言えば、C'est une chatte.(これはネコ(♀)です。)になるんだけど……

 

英語でもそうなんだけど、このchatte(ネコの女性名詞)は俗語として……

 

ちょっとヤバイ……

 

卑猥な……

 

ん〜〜〜、

これって放送禁止用語だよね……

 

書いたら、ブログ、閉鎖されないかなぁ〜〜

 

つまり、女性器を差す言葉になっちゃうんですよ。

 (講座ではここまでハッキリとは言っていませんでした。「俗語で…」みたいに濁してました。)

 

だから、メスネコだと分かっていても、un chat と言っておいた方が安心だとか……

 

 

 

そんなお話をしつつ、1シーズン目を修了することになりました。

 

1月からは2シーズン目に入るのですが、もちろん継続申し込みしてきましたよ。

 

 

では……

 

Je souhaite une bonne année.

Français , Troisième fois.

  • 2017.12.01 Friday
  • 19:28

くもり -3.0℃/-13.7℃

 

 

フランス語講座、3回目です。

 

 

ボクは3回目の出席なんだけど、講座としてはすでに5回目。

てことは、あと1回で今シーズンはおしまいなんですね。

 

今回のテーマは、自分の年齢と職業を言えるようにということで……

とりあえず、99までの言い方を一気にやってしまいました。

 

数字に関しては、一昨年くらいから独習していたので自信満々だったんだけど……

やっぱりビミョーに間違っていたりもしまして、

ちゃんと習い始めて良かったぁ〜。

 

フランス語の数字の数え方って、世界で一番難しいんだってさ。

 

なんたって、「70」という単独の言い方はないんですよ。

考え方としては、「60+10」という言い方をするんですね。

更に、「80」の場合は「4x20」という言い方になるし、

「90」にいたっては、「4x20+10」という言い方になるんです。

まるで算数の計算をしているような……

 

ま、考えても仕方がないので、丸覚えしてしまう方がいいんだけど……

 

 

あと……

先週の講座で、先生に「Merci.(ありがとう)」とか「Désolé.(ごめん)」とか言われたんだけど、

どう返して良いか分かんなくて、笑顔で「ふふ…」みたいになっちゃって……

だから、ちょっと勉強して行ったんですよ。

そしたら、講座の初めに、その話題が出て!

なんてタイムリーなんだ☆彡

 

日本語では「どういたしまして」という言葉になるんだけど……

英語なら「You are welcome.」ですよね。

でも、調べたら、フランス語の言い方ってたくさん出て来て……

 

丁寧な言い方としては、

Je vous en prie.」って感じになるんだそうです。

なので、そう答えたら、

先生には「その言葉、長いよね」って。

んじゃ、「De rien.」?

あんまりアッサリ返しちゃったから拍子抜けさせてしまったかな?

そのあたりでお話が終わってしまいました。

 

ついでに書いとくと……

Il n'y a pas de qui.

Pas de qui.

Ce n'est rien.

Pas de probleme.

なんて言い方もあるみたいです。

 

 

最後に、こんがらがったのは、英語で言う所のbe動詞。

 

フランス語では、Être 動詞になるんだけど、

これが、Je(わたし)だとsuis

Tu(君)だと es

Il(彼)だと est

Nous(私たち)だと sommes

Vous(あなた、あなたたち)だと êtes

Ils(彼ら)だと sont、になるんだそうで……。

 

さういえば、英語でもドイツ語でも、人称によって動詞って変化したよね。

日本語は楽でいいや……

 

しかも、英語で言うところのhave動詞、

フランス語ではAvoirというんだけど、これも人称によって変化して……

 

しかも、職業や国籍を言う時には、Je suis で、

年齢を言う時には、J'aiというAvoir動詞を使うという……

 

なんだかどういう時にどっちを使っていいのかワカンナイ!

 

これも、丸覚えする方が良いかもね。

 

 

 

さて、後1回、何を勉強するんでしょうか。

そして、1月からの次シーズンの講座も、ちゃんと予約してまいりました。

Français , Deuxième fois.

  • 2017.11.24 Friday
  • 22:34

ゆき 1.6℃/-4.2℃

 

 

 

まさか、今ごろになってもまだハウスが片付いていないとは予想外。

 

そんな畑の様子を横目に、フランス語講座、2回目の受講であります。

 

 

本日の参加者は11名。

この前よりずいぶんと減ってる!

 

 

ま、いっか……

 

 

自分のことに集中しよう。

 

 

自己紹介……

 

これはなんとか出来るか?

 

Bonjour,

Je m'appelle Chiaki,

je suis japonais et j'habite à Biei.

Enchantée.

 

最近は、Enchantéeなんてあまり使わず、Bonjourで済ませることが多いみたいだけど……

ちゃんとしたあいさつを覚えるのと、文法の勉強も兼ねて、こんな例文をいただきました。

 

 

今日はÈで発音するアルファベットの勉強。

 

の発音に苦戦。

先生のすぐ横の席で発音していたら、「それは英語ですよ」って言われちゃった。

当たり前だけど、全然違うんだよね。

そういえば、大学生の時、ドイツ語の授業でも同じことを言われたような……。

 

は、うがいをする時のような感じで発音するんだとか……

帰りの車の中で一生懸命練習していたら、咳き込んでしまった。

でも、なんとなくそれっぽくなってような、気のせいのような……

 

 

ちょっと、面白くなって来たような?

でも、しゃべれるようになるには、まだまだ千里の道の彼方までかかりそう。。。。

 

 

Français, Première fois.

  • 2017.11.17 Friday
  • 23:59

ゆき 2.3℃/-4.4℃

 

 

冬の農家は時間に余裕がある。

バイトに出掛けても良いのだけれど……

せっかくだから、何か習い事でも受けてみようかと思い立った。

 

新聞に載ってた道新文化センターの広告……

気になっていたのはフランス語

 

ところが、思い立ってはみたものの、うじうじ迷っている間に講座はスタート。

結局2回遅れで編入することになりました。

 

ちょっと転校生気分で臨んだ初講座。

 

やはり2回のブランクは大きく……

数字やあいさつは何とかなったものの、

発音になると頭が真っ白。

 

母音が区別できないぃ〜。

 

eだけでも、èéëを合わせて4種類もあるし……

 

おまけに、oとeを合わせたœなんてのもあるし!

 

 

それでも、ジョークを交えた和やかな授業のおかげで、楽しく学ぶことが出来ました。

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM