Joyeux Anniversaire , らふま。

  • 2018.03.13 Tuesday
  • 21:05

くもり 2.6℃/-6.2℃

 

 

今日は、らふまさんの8歳のお誕生日♪

 

 

なかなか写真を撮らせてくれないらふまさん。

 

けっこうツンデレなんですけど、ツンの時間が多いんです。

 

ちゃいこ兄ちゃんと2人なら意外と写せる。

 


 

 

我が家に来た時は、馴染むまでに数週間かかりました。

物陰に隠れて、なかなか出て来ないんだもん。

 

 

 

そして……、

るぅせるとは未だにギクシャクしています。

 

 

ゲートをはさんでにらみ合い。

音までは写せないので分からないでしょうが、

らふまは「ゔぅぅぅぅぅ」って唸ってます。

 

 

 

こちらは、生まれた時の写真。

手の平に乗るくらい小さかったんだね。

 

 

そして今……

 

体重は5kgを超えています。

 

 

大きくなり過ぎだよ……

ちっくん

  • 2018.02.22 Thursday
  • 19:59

おてんき -3.1℃/-18.8℃

 

 

なんとなく、子犬に振り回されている毎日ですが……

 

それはそれで、楽しくないわけではないわけで……

 

 

今日は、美瑛の町に行ったついでに、町役場で飼い犬の登録をして来ました。

 

鑑札が可愛くなってる。

 

 

1206番。

 

ちなみに、10年前に登録したぷろこは666番。

 

 

10年で540匹登録があったということか?

 

 

夜は夜で……

2回目の混合ワクチン(6種)の接種に行って来ました。

 

 

今日は空いてた。

注射も平気みたい。

 

3回目は、どうしよう……

初めてのお医者さん

  • 2018.02.17 Saturday
  • 18:40

ゆき -1.2℃/-16.2℃

 

 

3日目……

 

家の雰囲気にも慣れて来たみたいで、

部屋の中をウロチョロする余裕も出て来たみたいです。

 

 

ソファの背もたれに座ったり……

らふちゃんに「遊んで」と言いに行って叩かれたり……

 

でも、トイレだけは間違わない!

なんて良い子なんだろう。

 

 

さて、

そんな今日は、初めてお医者さんに行って来ました。

 

 

車の中も慣れているのか平気みたい。

ケージの中で眠っていました。

 

 

ここです。

 

 

我が家のワンニャンズは、かかりつけの病院が他にあるのですが、

今回は健康診断ということで、

お店からの補償の一環なので指定の病院に行って来ました。

 

地元でも人気の大きな動物病院。

いっぱいワンコがいて驚きました。

 

 

ちょちょちょと診察してもらって、「健康ですね」って。

 

なんじゃほら……

 

診察後は、肩から降りようとしませんでした。

ちょっとビビってる?

 

 

 

一方……

 

なかなかニャンズとの距離は縮まりません。

 

早く仲良くなって下さい……

 

るぅせる です。

  • 2018.02.15 Thursday
  • 23:42

ゆき -3.7℃/-11.3℃

 

 

はじめまして。

 

るぅせる です。

 

今日の夜、ぽこぽこハウスにやって来ました。

 

 

あ、名前……

以前、「らゔぇる」って言ってたと思うんですけど……

「ゔ」(う゛)という文字がパソコンで文字化けしちゃうことがあるのと、

らふま姉ちゃんと区別がつきにくいということで変えられちゃいました。

お店では、ずっと「らゔぇる」って呼ばれてたのに……

 

でも、

「らふちゃん」

「らゔぇちゃん」

って、ちょっとまぎらわしいかも……

 

 

さて、

お腹の虫さんもいなくなった、という連絡をいただいたので、

急遽、今夜お迎えに来てくれました。

 

段ボール箱に入れられて……

車でガタゴト揺られること約30分……

 

 

お家に着いたら、

まずは移動用のケージでひと休み。

 

 

そしたら、

ちゃいこ兄ちゃんが覗きに来ました。

 

 

らふま姉ちゃんは、

遠くから様子をうかがっていました。

「シャーッ」とか言われなくて良かった。

 

 

しばらくしたら、

ワタシのお部屋が完成!

 

 

お店で使ってたクッション、落ち着く。

 

ちゃんと、トイレの上でオシッコとウンチも出来たんですよ♪

 

 

まだちょっと緊張してますが、

みなさん、よろしくお願いします。

ご対面。よろしくね。

  • 2018.02.09 Friday
  • 20:41

くもり -1.1℃/-11.,3℃

 

 

ぷろこがいなくなってから、

 

全国のブリーダーや、

近くのペットショップや、

知り合いに聞いたり、

 

とにかく、次の出会いを求めていろいろ動き回ってました。

 

でも、なかなかいい出会いはなくて……

 

気が付けば、

ぷろこがお世話になった大学病院にご挨拶に行って、ひと区切りがついた日の帰り途、

 

よりにもよって、

 

ぷろこと出会ったのとまったく同じ場所で、その出会いはありました。

 

まさに奇縁……

 

 

 

昨日は、

他のお店にいるということで、

FaceTimeというテレビ電話のようなものでお見合い。

 

他にも、トライやブルーマールの兄弟妹姉が4匹いたんだけど、

この子を見た時、「ぷぉ〜〜ん」って感じで、

「あ、この子!」って思ったんです。

 

 

そして今日、

旭川のお店で、リアル対面してきました。

 

 

恥ずかしがって、こっちを向いてくれない……

 

「らゔぇる」と呼ぶと……

 

 

かわいいじゃん。

 

12月1日生まれということは、今日で71日目。

 

ちょっと小ぶりな、困り顔の美人さんです。

 

 

でも、お腹に虫(ジアルジア、トリコモナス)がいる(かもしれない)ということで、ただ今、お薬を服用中。

べつに家で薬をあげてもいいんだけど、

あと少しなので、ちゃんと退治してから連れて帰ることにしました。

 

30分くらい、おみせで遊んで、今日はお別れ。

 

でも、もう「お手」が出来るようになりました。

たまにだけどね……

 

 

ちゃいこらふまと仲良くできるかちょっと不安だけど……

ぷろこも見守っていてくれると思うし、

おうちに来るのが待ち遠しいです。

ペットロスの向こう側

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 21:58

ゆき -5.2℃/-17.1℃

 

 

1月が終わる。

あっという間だった……

 

 

何をしたというわけではないけれど、

ぷろこの想いを引きずっているうちに過ぎて行ったという感じだった。

 

 

 

まだぷろこが元気だった頃から、

もしもの時に深刻なペットロスになるのもつらいから、2頭目のワンコを飼おうかという話はあった。

 

でも、ぷろこの看病でドタバタしている時に、子犬の世話やしつけなんてできるかどうか……

そう思ってためらっているうちに、今のような事態になってしまい、

案の定、想像以上に深刻なペットロスに陥っている。

 

 

最近になって、

ちょっと早いけど、新しいワンコを迎えようかという話題が多くなっている。

 

ペットショップがあれば覗いてみたり、

ネットのサイトもしょっちゅう見たり……

 

「やはりシェルティか……」

「もともと飼いたかったボーダーコリーか……」

「それにしても、ブルーマールはよした方がいいかな……」

「やっぱりブリーダーさんからの方がいいかな……」

「それにしても、早すぎないか?」

「でも、仕事が始まったらバタバタするし……」

 

そんなことばかり話している。

 

それこそ、2人してペットロスが深刻になっている証拠なんだけど……

 

 

もう、新しい子が来てもいいかな?

ね、ぷろちゃん、どう思う?

 

やっぱり、淋しいかな……

 

(いつもボクの後ろでこうして寝転んでいたっけ……)

 

 

 

10歳の誕生日

  • 2018.01.25 Thursday
  • 22:19

ゆき -3.2℃/-18.2℃

 

 

今日はぷろこの誕生日です。

 

我が家に来た日。

まだ生後40日でした。

この毛布、ずっと使ってたよね。

 

 

1歳の誕生日

雪の中、大好きでした。

 

 

2歳になって間もなく

ちゃいこ兄ちゃんと、いつも仲良しだったね。

 

 

3歳

シートのすみをかじるくらい元気いっぱい

 

 

4歳

かわりにニンジンのオモチャ。

あんまり遊んでくれなかった……

 

 

5歳

お誕生日のクッキー

 

 

6歳

今度はケーキだよ

 

 

7歳

やっぱり、雪がよく似合うね。

 

 

8歳

大学病院で検査を受けたのはこの頃。

毛が抜けて、すっかり痩せてしまって痛々しい。

でも、本人はそんなにつらくなさそう。

 

 

9歳

すっかり毛も生えそろって

体重も増えて、もう安心……、と思っていたのに……

今思えば、

この頃から、ゴロゴロしていることが多くなったような……

 

 

あと20日で10歳だったのにね……

 

 

「ちいくんたちのお仕事が忙しくなる前に……」

「何度も病院に行くの、大変でしょ。」

 

そんな風に思っていたんじゃないかな、って……

 

今思えば、1日2回の点滴とか、

食べるものを工夫したりとか、

大変なことをしていたような気もするけど、

リアルタイムには、そんなこと全然思ってなかったのに……

 

一番大変だったのは、ぷろこだったんだろうね。

 

 

あれから20日……

まだ影を追っています。

外に出る時、「ぷぅちゃん、行くよ。」って自然に出ちゃうし……

 

まだ、

時間がかかりそうです。

ネコが甘えて困ります

  • 2018.01.21 Sunday
  • 20:55

ゆき -5.6℃/-7.3℃

 

 

久し振りに、1日中家でゴロゴロしていたら……

 

ネコが、胸の上に乗って来まして、

 

小1時間、動きませんでした。

 

 

乗って来たのはらふまさん。

 

ただ今、5.5kg。

重いです!

 

 

そういえば……

以前はそれほどではなかったんだけど、

最近、ネコがやたらと甘えて来ます。

 

ネコたちも、ぷろこがいなくなって淋しいのかな、不安なのかな、

って思ったりてしたんだけど…………

 

 

 

ネコって、

飼い主が落ち込んでいたりしても、

オモチャを持って来て「遊んで」って言ったりしませんか?

 

 

「こんな気分の時に、なんてヤツだ! 主人の気持ちが分からんのか!」

なんて腹が立ったりする、なんて話も聞いたりするけど……

 

実は、むしろ逆なんだそうで、

「ボクと遊んでいた時は楽しそうだったでしょ。だから、一緒に遊んで元気出して。」

って言ってるそうなんです。

 

意外と、飼い主のことを思ってくれてるみたい。

 

 

 

だから、

ひょっとしたら、自分が甘えたいんじゃなくて、

淋しがってるボクたちを慰めてくれているのかもしれない……

……なんて思ったりして。

 

でも、やっぱりこの子たちも淋しいよね。

うちのワンニャン、3匹とても仲良しだったから……

 

 

ゴメンナサイ、

まだ、けっこう引きずってます。

町内会の新年会

  • 2018.01.07 Sunday
  • 18:45

ゆき -1.9℃/-7.0℃

 

 

今日が、新年会で良かった……

気がまぎれた……

 

 

 

 

朝、起きて行くと、たいてい階段の下で待っていて、

ボクがしゃがむと、シッポを振って股間に突進して来て、

顔を股間に埋めて「うぅ〜うぅ〜」って……

そんな朝のあいさつがないだけで、

もう泣けて来て……

 

 

だから、

町内のみんなと、酒を飲んでワイワイ話したり、

花札や、「黒ヒゲ危機一髪」なんていう懐かしいケームをしていたりすると、

その間だけでも、淋しさからちょっと遠のいていられるというか……

 

ま、心からバカ騒ぎは出来なかったけどね。

 

 

子どもの頃、「イヌを飼いたい」って言ったら、

母だったか祖母だったか……

「死んだら可哀想だからダメ」って却下されたんだけど……

今は、その言い分も分かる気がする。

でも、やっぱり、それが飼わない理由としては、かなり理不尽な気もするけど……

 

 

明日も……

ちょっと出掛けて来ます。

近場ばかりだけど、新春フェアとかやってるし、

1日家にいたら、ずっと泣いてそうで……

 

まだちょっと、時間がかかるような気がするから。。。。

お別れの日。

  • 2018.01.06 Saturday
  • 21:59

ゆき 0.7℃/-5.0℃

 

 

通称ぷろこ

 

正式な名前は、ぷろこふぃえふ

 

保険や病院、役場には正式な名前で登録してあるけれど、

長いのでふだんは「ぷろこ」または「ぷうちゃん」と呼んでいました。

 

 

実は彼女、初めは違う名前だったんです。

 

「らゔぇる」と名付けたのですが、

ブログのタイトルに、平仮名の「ゔ」が使えないということが判明して、

慌てて家に来る直前にぷろこに変えたんです。

 

でも、今となってはぷろこの方が似合っていたかな。

 

 

そんなぷろこと、お別れの日がやって来てしまいました。

 

昨日は、家族みんなぷろこの傍らで横になって過ごしました。

ほとんど眠れなかった……

 

そして今日、朝から毎日のようにぷろこが聴いていた音楽をかけて……

何となく、プロコフィエフの曲が多かったんだけど……

 

 

交響曲の第6番、第7番「青春」、第5番と聴いていたら、葬儀業者の方がみえて、

説明を受けて、準備をして……

偶然なんだけど、ちょうど第5番が終わったと同時に火が着いて……

 

火葬の間は、フォーレデュリュフレ「レクイエム」を流して……

 

 

とにかく、

ボクらの影響なんだけど、

ずっと音楽を聴いて過ごして来た10年弱だったので、

最後も音楽で送ってあげようと……

 

 

長いこと病気を患っていたのに、しっかりと骨は残っていて、

全部、骨壺に納めることが出来ました。

 

その上、ワンコ友だちの方々から、とてもステキなお花もいただいて……

 

 

本当に、ぷろこもボクらも幸せな日々を送ることが出来ました。

みなさん、ありがとうございました。

 

そしてぷろこ、本当にありがとう。

また逢える日を、待っているからね。

ちゃんと、合図するんだよ。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM