だうん。

  • 2015.06.09 Tuesday
  • 00:26
  20.5℃/12.2℃


ここんとこブログが更新されてないけど……、大丈夫?

なんてお声がけをしていただくことも増えて来ましたが……



はい。
大丈夫じゃなくなりました。



昨晩から、38度以上の高熱に苛まれ、
今日、人生3度目の点滴体験もして来ました。

注射、嫌いなのに……

フェイスブックで実況中継してたら……

身体が疲れて免疫力が低下している時に精神的なストレスが重なってしまうと身体が悲鳴をあげる事があります。
今年は天候不順でアスパラが早く育ったりして作業スケジュールが狂ってしまったり、町内会の役員をやっていたり……。

身体はホントに正直ですよね。ちゃんとそうやって信号を出してくれます。

なんていう、お医者さん以上に的確な診断をしてくださったお友達も……。

ホントに、そういうことなんだろうね。


さいわい、
トマトやカボチャ、トウキビの鉢上げ・播種・定植も終わり、
トマトの誘引も片付き、
アスパラの収穫は終わり、
トマトの収穫もまだ初動でぼちぼちな状態。

行政区がらみの仕事も、
今週末から来週いっぱいは忙しくなるものの、
今のところは何もないし……

取り立てて急ぎの作業があるでなし、
こういう一段落した状況を身体も分かってて、
それで熱を出してくれたのかも。



お医者さんいわく、インフルエンザの疑いは薄いらしいし、
ラクダとの濃厚接触の過去もないので、マーズではなさそうだし、
ま、しばらく休養します。

お薬は、一週間分ガッツリいただきました。
特に、抗生物質は「必ず全部飲みきって下さい」と薬剤師さんに言われまして……
よほど、身体の抵抗力がなくなってるんでしょうか……


ともかく、
さすがに一週間も安静しているわけにはいかないけど、
今夜と明日くらいはおとなしくしてます。

なんてったって……
今朝、前夜に飲んだ解熱剤のおかげで37℃まで下がったので、
トマトの収穫やカボチャのベッド作りをやってたら、
一気にぶりかえして38.5度まで上がりましたからね。

フェイスブックやラインではご心配をおかけしました。
励ましやお見舞いのお言葉、ありがとうございました。

はぁ〜〜
はやく元気になぁ〜れ、自分。。。

インフルエンザ☆デビュー♪

  • 2014.12.22 Monday
  • 18:30
 -5.1℃/-8.8℃

先週末、びんちゃんがインフルエンザにかかったという報告をしましまた。

ボクの方はといいますと……

土曜日くらいから、ビミョーに微熱はあったんです。
だいたい平熱が35.4℃とかなのですが、36.5℃とか……

それが……

なんと………

昨晩、とうとう37℃を超えまして……

今朝は!

あぁ〜あ…

慌てて、お医者さんに行ったのですが、
初心で予約もしてないので待たされること2時間余り……
その間も熱はどんどん上がり……
38.9℃までグググッと上がってしまいました。

やっと診察室に入ったら……
「あぁ〜、インフルエンザだね。
 こうなっちゃってると、もう検査なんかしなくても分かるんだけど……」
といわれましたが、
せっかくの人生初体験なので、
「ぜひ、検査して下さい」
とお願いしまして……

はい、インフルエンザA型だそうです。

イナビルという薬を吸入して、
処方された解熱剤やら何やらかんやら……
夕方には36.7℃まで下がってしまいました。


でも……
まだ身体はだるいし、
一応木曜日までは対人接触は出来るだけ避けるように言われてます。


おかげで……

昨晩の新規就農仲間の忘年会も、
今晩の行政区役員の引継会も、
明日の札幌交響楽団のクリスマスコンサートも、
ぜぇ〜〜んぶ、キャンセルです。

コンサートなんて、チケットも買ってあるし、往復の電車の切符も買ってあるのに。
切符は払い戻ししてもらえたけど、チケットはどうしようもないんだよね。
しかも、空席が出来ちゃうという、演奏者の皆さんにも申し訳ない状態に……。


あと……
お医者さんに行く前に、行政区の引継会の欠席連絡をしようと、
行政区長の吉□さんに電話をしたつもりだったのですが、
「今夜なんですけど、ちょっと行けそうになくて」と言うと、
「え? 今夜、何かありましたっけ?」という怪訝な反応……。
だいぶ意識が朦朧としていたようで、
なんとお友達の吉△くんにかけちゃいまして……
しかも、しばらく気付かないまま話をしてまして……
朝っぱらから、ホントに申し訳ない……。
ごめんね、ヨッシー<(_ _)>

吹雪の後にはインフルエンザ

  • 2014.12.19 Friday
  • 19:33
  -1.0℃/-12.7℃

いやぁ〜〜
吹雪きましたね。

昨日と一昨日……

ま、例によって、内陸部のこの辺りでは大したことはなかったんですが、
海岸沿いは大変なことになってたようです。

雪がこびりついて、
ちょっとクリスマスツリーみたくいい感じになった庭木。



バードテーブルは、
すっかり無人化しております。


家の前に、
いまだに飾ってあるハロウィンかぼちゃ。
むっちゃ寒そうです。


元気なのは……

コイツくらいですね。



で……

嵐が去ったと思ったら……

熱を出してるヤツが約1名。

昨日の晩に38.4℃。
そして、一晩寝ても変わらない……

そりゃおかしいだろ、ということで病院へGO!

初めて行った隣町にある内科クリニック、
どうやら、先生はびんちゃんと同じ高校の卒業生らしい。
  (診察の時にサラッと言えばいいのに、もうろうとしててそれどころではなかったらしい)

ソレハトモカク……
あっさり、「あぁ〜、A型のインフルエンザですね」と診断が下る。

そりゃ、熱も出るわな……

昨日来たピアノの生徒さんにうつしてないか心配です。

とりあえず、
今はおとなしく寝ています。

咳をするたびにイヌが吠えます。






あ、インフルエンザになったのはボクではありません……

3回刺された!

  • 2014.11.14 Friday
  • 17:02
  1.3℃/-1.4℃

いきなり、すごい吹雪です。

ゴーゴーゴーゴーと、すごい音を立てて、一晩中吹雪いてました。

朝になって……
積雪は20cmくらい?

喜んでるのは、
鼻に雪玉をつけて遊んでるコイツくらいです。


さて、
そんな今日は、
年に一度の健康診断

美瑛町保健センターまで出掛けて行って来ました。

血圧測って、問診して……
そこまでは問題なかったんだけど…………

採血が…………



ボクは、もともと注射が大嫌いで……

というのも、血管が細いのか、採血しにくいらしいんですよね。
でも、今までは看護婦さんが良かったのか、失敗したことはなかったんだけど……

若くてかわいい感じの看護婦さん、

でも、
今日は……
なんかヤバイ予感……

いつもは右手で採ってるんだけど、
腕をポンポン叩きながら、右にしようか左にしようか迷ってるみたい。
「いつも、どこらへんに刺してます?」なんて聞かれたりして……

で……
結局………

刺されたら、スッッッッゴク痛い!!
こんなにイタイのは初めてかも。
しかも、じぃ〜〜んとかしてくるし。

「しびれたりしてませんか?」と聞かれて、
「ちょっと、、、イタイかも……」
って答えたら、慌てて抜かれました。(それも痛かった)

そして、同じ腕の違う場所へブスッ

今度は何も出ない……

隣にいたベテランの看護婦さんに交代してくれたけど……
顔色が悪かったんでしょうか……
「一度、休みますか?」とか言われました。

「いや、一気にやっちゃって下さい。」とは言ったものの、
その頃から、気持ち悪くなって来て、
しまいには、頭がふぅ〜らふ〜らしてきて……

で、ソファで横に……
吐きそうでした。

20分ほど休んで、
今度は反対の腕から細い針を使って……
やっと採血完了


あぁ〜〜、こんなん初めて。
トラウマになりそう……

注射、キライ!

トウニョウビョウ? ノウコウソク?

  • 2013.12.18 Wednesday
  • 16:40
  1.6℃/-5.4℃

なんとなく、毎年受けている定期健康診断。
今年は、見事ひっかかりました。

ちゃんと、診断日の数日前から断酒して、食事にも気を遣ったのに……

なんやらかんやら、4つも!!!!

……というわけで、今日は朝から精密検査に専門病院へ。

とりあえず、糖尿病の疑いがあるとかで、
採血やらなんやらかんやら……

んで、こちらは即日結果が分かりまして、
ま、いわゆる境界型だそうで安心は出来ないけど、糖尿病ではないらしい。
それでも、「食事に気をつけましょう」なんて指導も受けまして、
こんなにたくさんの資料やらレシピやらなんやらかんやら……

ま、ふだんからグルメな食生活をしているので、
いつかは訪れるであろう病気でしょうね。仕方ない……

んでもって、もう1つは血液の分析をセンターに出さなければならないので時間がかかるんだとか。
最悪のケースとして、脳梗塞になる危険性もあるとかなんとか……。
こちらは、来年にならないと結果が分からないけど、定期健診の数値を見る限りでは、気にすることもないようなことを言われました。

はぁ〜〜
そんな歳になったんだな……ってことのが、ショックでかいかも。

この前、合奏会をやっといて良かったよ。
もう、生きてるうちにそんな機会ないかもしれないもんね。
もう思い残すこともないし…… マ、イッカ♪

疲れがとれないのは……

  • 2012.05.29 Tuesday
  • 21:25
  19.8℃/8.4℃

結局……
ハウスのアンプは、修理不能か、
あるいは修理出来ても非常に高額になりそうだとか……
修理しても買い替えてもたいして値段が変わらないのであれば、
そりゃぁ〜、買っちゃうよね。

それしても……
音楽がないと、こんなにも静かなんですね。

そして、とても味気ない……


そのせいかどうかは分からないけど……
なかなか疲れがとれません。


今は、
アスパラガスの収穫をしたり、
最後のトマトの定植の準備に追われているのですが……

一方で、
トウキビの播種や定植、
カボチャ畑の準備、
ミニトマトやメロン、小ナス、パプリカの定植、
茶豆やビーツやなんやらかんやら……

とにかく、メニューが多くて……
別に作業が遅れているわけではないけれど、
気持ちばかりが焦ってしまって、
それでなくても心にゆとりがないわけで……。

そんな時に、音楽が聴こえないのは、やっぱりイタイ。


かつて、エルネスト・アンセルメという大指揮者が来日した時に、
「長寿の秘訣は何ですか?」という質問を受けて、
「いつも音楽を空気のように吸っていることだ」って答えたそうだけど……

ま、そんなこともあるかもしれない……
ボクにとって、健康の秘訣であることは確かです。

はぁ〜〜
早く、アンプ届かないかなぁ〜。。

この前休んだのいつだっけ? …肝臓のツブヤキ

  • 2011.07.12 Tuesday
  • 19:08
  31.8℃/20.0℃

毎日蒸し暑いしねぇ〜
仕事がシンドイのも分かるさ。

家に帰って来て、ザブンとお風呂に入って……
風呂上がりに一杯……っていう気持ちも分かるさ。

でもねぇ〜

この前、飲まなかったのって、いつ?


先生してた頃は、晩酌なんてしたことなかったじゃん。

それが、今では毎日……

ボクもちょっと疲れ気味なんだけどなぁ〜〜

そろそろ、休ませてくれませんか?

乳がんでも死んじゃうんだね…

  • 2011.04.25 Monday
  • 19:30
元キャンディーズの田中好子さんが、乳がんで亡くなられたというニュースを、ここ数日よく目にします。

乳がんって、早期発見早期治療すれば治るようになったと思ってたけど、まだまだそんな段階じゃないんだね。


ボクの母は、27年前に乳がんで亡くなりました。
まだ42歳でした。
発病してから、約4年で逝ってしまいました。
その間、何度も手術をし、コバルトなどの抗がん治療をしていました。
入退院を繰り返し、
片方の乳房を失い、
髪の毛も抜けてしまい、
それでも、コンクールを見に来てくれたり、懇談会にも来てくれたり……。
毎週病院にお見舞いに行ってたけど、毎月「Band People」という雑誌を買ってくれていて、
歴史の話や、音楽の話や、女の子の話や……
明るく、いつも笑顔でした。

がんって、痛いそうですね。
そんなことを言ってました。
でも、いつも笑顔だったんですよ。


突然なんだよね。
つい昨日までは笑顔で話をしてたのに、
突然「危篤です」って連絡が入って……

あれから四半世紀が過ぎようとしているのに、
まだ完治できるようにはなってないですね。


キャンディーズが、「春一番」や「微笑みがえし」を歌ってる映像がたくさん流れてますが、
あの頃、まさか自分ががんで死んでしまうなんて思いもしなかったでしょうね。

キャンディーズも大好きだったし、レコードもたくさん持ってました。
女優さんになってからも、素朴であたたかい演技がとても好きでした。

ちょつと、母親の想い出とかぶってしまってブルーになってますが……

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

もくもく… ε=(--;

  • 2011.01.10 Monday
  • 19:20

おてんき -3.7℃/-12.6℃


一昨日の晩くらいから、ものすごく体調悪いです。
もともと、冬になると調子が良くなくなる傾向にはあったんだけど、今回はちょっとヒドいです。

一昨日8日(土)は地域の麻雀大会
麻雀なんて、大学生の頃にはよくやってたけど、仕事始めてからはぼちぼちで……
ここ十数年はとんとご無沙汰。
こちらに来てから、年に一回この時期だけやってる程度なんだけど、意外に覚えてるもんで……。
昨年は2位でしたが、今年は6位。
なぜか昨年も今年も賞品はフライパン

それにしても……
みなさんよく吸います。
タバコですよ。
世間では嫌煙権だとかが広まって、むしろタバコを吸える所が減って来てるくらいなのに、田舎に来ると吸ってて当たり前なんですよね。

昨日9日(日)は町内の新年会
昨年末で役(町内会長)を無事務め終えたので、今年からはペーペーです。
参加するだけ。
なんて楽なんだろう……。
で、なぜかここでも麻雀大会スタート。
なんか、2日間ずっと麻雀してるみたい……。
別に嫌いじゃないからいいんだけどね。

それにしても、ここでもやっぱりもくもく
前日の麻雀大会ほどではないにしろ、みなさん吸われます。
もしびんが妊娠でもしたら、ぜったいに参加させられません!

タバコに関しては……
基本的にはキライです。
特に、他人の吸ってるタバコの煙を吸うのだけはどうにも納得いかない。
ま、表面的にはイヤな顔もせず適当に付き合ってますが、イヤなことには変わりません。

最大の原因は親父ですね。
すごいヘビースモーカーで、一緒の自動車に乗ってると、中が煙で曇るくらい吸ってましたからね。
部屋の中でも同じ。
家族がいやがっても、まったく意に介しませんでしたからね。
子供の頃からそういうのを見るから、今でも嫌悪感が残ってるんでしょう。
結局喉頭癌で亡くなってるんだから、原因はタバコでしょう。


体調悪いのも……
ひょっとしてタバコ?
急激に副流煙をたくさん吸ったから身体がビックリしてるんだろか?

ただ……
一番調子悪いのはなんです。
タバコとは関係ないかな?

恐怖の……

  • 2010.12.27 Monday
  • 00:00
環境省は24日、来春の花粉総飛散量・飛散開始時期予測第一報を発表した。飛散量は少なかった昨年と比べると全国的に多くなり、近畿、関東、東北地方では例年よりも多くなると予測。2010年シーズンの10倍を超える飛散量が見込まれる都市もあった。また、同省は近年多くの地域で花粉飛散量が増加している点を指摘し、「一部地域を除き、全国的に花粉症が重症化するレベルであると考えられる」と、早めの花粉症予防対策を呼び掛けている。
ウェザーニューズは2011年2月上旬からスギ花粉が飛散すると予測
特に高い飛散量が予測されている都市は、愛知県名古屋市の前年比16.5倍、滋賀県大津市の同13.9倍、奈良県奈良市の13倍、大阪府東大阪市の10.8倍、兵庫県芦屋市の10.3倍。その他エリアは、東日本は北陸・甲信の一部で例年の1.5倍〜2倍、そのほかの地域も例年の1.1倍〜1.5倍になる見込み。 【mixi news より抜粋】



とりあえず……
北海道に引っ越して良かった。
花粉が飛んでるうちは、何があっても、絶対に愛知には帰りませんから!
命にかかわりそうだし……

いやいや、安心はしてられないぞ。
温暖化は進んでるんだし、ココにもスギ花粉の魔の手が伸びて来ないとは限らない。
そしたら……
ドコに逃げたらいいんだ?

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM