いよいよ…

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 17:54

ゆき -6.0℃/-12.4℃

 

 

朝から細かい雪が舞う中、

無事、2棟のハウスにビニールをかけることが出来ました。

 

 

巷ではインフルエンザが流行っているようで、

特にお子さんをお持ちの家庭では戦々恐々?

 

現に、今日お手伝いをしてくれた方のお坊ッちゃまも、本日見事にインフルエンザ☆デビュー!

 

お大事にして下さい。

 

 

午後は、トマトの栽培講習会。

 

今年から新しい品種を導入するので。その説明がメイン。

 

我が家でも、少しだけですが栽培します。

おかげさまで。

  • 2019.02.10 Sunday
  • 17:33

くもり -5.8℃/-20.3℃

 

 

昨日、動かなくなってしまった除雪機シベリウスさん。

 

よりによって3連休の初日。

連休上げまでは無理だろうと諦めていたのですが……

 


 

ワンコ友だちのご主人が農機屋さんの技術者で、

ありがたいことに、今朝から我が家に来てくれて、見て下さいました。

 

格闘すること1時間弱……

 

原因判明!

 

アースが断線していたらしい。

 

 

完全に修理するのは無理だけど、

応急処置をしていただいて、取り敢えず動かすことが出来るようになりました。

 

しかも、調子の悪かったレバーの不具合も直してくれて……

 

 

もう、なんとお礼を言って良いのやら……

 

神様、仏様、M田様……

ありがとうございます。

 

おかげで、午後からは作業再開。

 

育苗ハウスの除雪完了。

ハウスバンドなども準備して、火曜日にビニールをかけることが出来そうです。

 

 

それにしても、

除雪機にしろ、他の機械にしろ、

就農した時にそろえたものばかりだから、そろそろみんな10年経過。

そりゃ、いろいろ不具合も出て来るよね。

覚悟しとかないと……

仕事始め。いきなり故障。

  • 2019.02.09 Saturday
  • 22:11

くもり -9.7℃/-23.6℃

 

 

寒い朝……

 

なんだか、頭が痛い。

 

これって、やっぱり異常低温のせい?

 

 

寒くてまいってるのは人間だけじゃないみたいで……

 

除雪機は、いきなりバッテリーがやられました。

 

でも、10分ほど充電したら動いてくれたので作業開始。

これが、今年の仕事始めです。

 

なんとか、来週中に4棟のハウスにビニールをかけてしまいたい。

 

 

マイナス10℃以下の厳寒の中、5時間以上除雪機とお散歩。

なんとか、ハウス周りと、育苗ハウスの中の除雪を済ませたところで日没。

今日のミッション、ほぼ完了しました。

 

 

が……

 

除雪機さん、納屋にしまう直前でガタゴトと言いながらストップ。

 

 

パニッパニ、パニッパニ……

 

よりによって、3連休の頭に壊れるか?

 

今年は春から…………

丘の上はグローバル

  • 2019.02.03 Sunday
  • 20:30

おてんき 1.2℃/-13.5℃

 

 

ようやく2月になった。

 

 

 

ようやく……

 

そんな風に感じるくらい、1月は長かった。

特にすることもない、文字通り冬休みだったからかもしれない。

 

こんなに、ダラダラゴロゴロしてばかりいた期間って、

ひょっとして、生まれて初めてかもしれない。

 

 

でも、もう2月。

 

そろそろ、ハウスにビニールをかける準備もしなくちゃならないし、

確定申告も始めなくちゃいけない。

 

一気に忙しくなりそう。

 

 

そんな今日……

久し振りにプラスになり、しかも晴天。

 

丘の上まで、るぅせるを連れてちょっとドライブ。

 

 

ケンとメリーの木

 

中国人のファミリーがキャッキャッはしゃいでるのが気になる?

 

 

 

セブンスターの木

 

韓国人のグループが写真を撮ってるのをジッと見てる。

 

 

そのまま、横にあるシラカバ並木の方へお散歩。

 

タイ人(?)のカップルがいちゃいちゃしてるのを横目に……

 

てか、カメラ目線、お願いしますッ!

 

 

よし。

雪の散歩道

  • 2019.01.27 Sunday
  • 20:26

おてんき -5.6℃/-17.6℃

 

 

仕事始めにはまだ2〜3週間あるけれど……

 

天気がいいので、除雪機を出動させて、畑を一周する散歩路を作りました。

 

 

以前、新聞コラムにも書いたけど、

冬の間も、できるだけ身体を動かしましょうと言われてるし……

 

 

一周約300m。

 

イヌと散歩するにはちょうどいい長さです。

ソプラノ・ピアノによる 「イタリアの世界&ショパン・リストの世界」

  • 2019.01.24 Thursday
  • 23:59

ゆき -3.2℃/-11.7℃

 

 

全国、どこの学校も生徒数が減少しているようですが、

北海道の田舎では、生徒数が減り過ぎてしまい、閉校する学校が相次いでいます。

 

ボクの住んでいる地域では、もう10年ほど前に小学校は閉校になり、

15kmほど離れている美瑛町の中心部まで、毎日スクールバスで登校しています。

 

今回オジャマしたのは、お隣の中富良野町にある本幸小学校の閉校記念式典です。

 

本来、なんの縁もゆかりもない学校なのですが、

この式典に出演するソプラノ歌手さんが、

うちにたくさん肥料を納めてくれている業者さんの奥様というご縁で、招待していただきました。

 

 

そんなわけで、ムッチャ吹雪いている中、約1時間のドライブ。

隣町といっても、けっこう離れているのです。

中富良野町というと、有名なファームとみたのある町なのですが、

本幸小学校は、そこからさらに山の上へ20分ほど走った所にあり、

もし天気が良ければ、富良野盆地が一望に見渡せる絶景ポイントかもしれません。

 

 

想像したとおりの小さな学校。

 

会場は体育館。

お客さんは、地元の方ばかりのようです。

 

出演は、菅原利美(ソプラノ)菅美穂(ピアノ)のお二方。

どちらの地元在住のプロの音楽家で、ソプラノの菅原さんは北海道二期会に所属していて、

2年ほど前に聴いた歌劇「修道女アンジェリカ」にも出演なさっていました。

 

演目も、イタリア歌謡やショパン、リストの名曲など、

テレビなどで耳にしたことのある曲ばかり。

小学生諸君も、熱心に聞き入っていました。

(「運命の力」は重かったけど…)

 

 

閉校記念式典に、こんなコンサートを企画するなんて、ステキな学校、そしてステキな地域なんでしょうね。

 

ホールで聴く大オーケストラもいいけれど、

たまには、こんな演奏会も、心がほっこりしてステキでした。

♪ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団 ニューイヤー・コンサート2019♪

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 23:59

ゆき -0.2℃/-5.2℃

 

 

冬の夜道を200kmもドライブして来るのは不安だな……

と思って、今回はJRでの遠征。

ネットで事前購入すると数千円安くなるというので予約完了。

 

さて、当日、駅に着いていざ発券しようとしたら……

発券番号が分からない!

予約した時にスマホにメモったところ、肝心のスマホを家に忘れて来るという、まるでサザエさんの主題歌のようなミス。

さいわい、支払いに使ったクレジットカードは持っていたので、「みどりの窓口」で発券してもらえたが、

こういうことは、アナログに書き留めておく重要性を再確認。

いやぁ〜〜、まいったまいった。

 

 

さて、4年ぶり2度目のフォルクスオーパーが、今年の聴き初め♪

 

指揮はアレクサンドー・ジョエル

歌手として、アナ・マリア・ラビン(ソプラノ)トーマス・ブロンデル(テノール)

また男女各2名のダンサーも登場して、華やかなコンサートとなった。

 

プロクラムは……

 

 

スッペカールマンレハールといった、ハンガリー出身の作曲家や、

ワルトトイフェルグノーオッフェンバックといったフランスの作曲家が目立ち、

純粋にウィーンの人はシュトラウスだけ……。

このプログラムの意図は?

 

 

あと、協賛しているキューピーが創立100周年ということで、

キューピー3分間クッキングのテーマとして使っている、

イェッセル「おもちゃの兵隊の行進」をテーマに用いた新作が披露されたり(作曲者は同団オーボエ奏者)、

 

サントリーホール25周年を記念して、同オーケストラから贈られた「1月1日」をシュトラウス風ワルツにアレンジした曲が披露されたりして面白かった。

 

ただ、バレエは楽しかったものの、ステージ前で踊られると演奏が耳に入って来なくなっちゃったり……

せめて「美しく青きドナウ」の時はいらなかったかも。

 

アンコールは3曲。

最後は「ラデツキー行進曲」で手拍子して、元気よく新しい年のミュージック・ライフを開くことが出来ました。

 

 

そうそう、キューピーさんからはお土産もいただきました。

 

 

ボールペンとメモ用紙。

マヨネーズじゃないのね……

どすん!

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 20:23

くもり 0.7℃/-17.9℃

 

 

なんと、昨年12月23日以来のプラス。

ようやく、極寒の日々を抜け出しました。

気が付けば、3週間以上も冷凍庫の中で生きていたわけだね。

よく凍らなかったもんだ……

 

 

さて、

ふと見上げると、納屋の上には30cmほどの雪が乗っている。

 

 

昨年早々、この雪のせいで小さな納屋を1つ潰しているわけで……

これ以上納屋を潰してはタマリマセン!

 

なんとか、強制的に雪を落とさなくては。

 

でも……

屋根に上るのは、ちょっと危険…………

 

んでは、下から温めよう♪

 

ということで、ジェットヒーターで納屋の中から攻撃。

 

ところが、この雪、なかなか根性あります。

 

12時頃に温め始めて、

 

どすん!

 

というデッカイ音とともに雪が落ちたのは夜の8時。

 

なんと8時間もかかってしまいました。

 

 

暗くてよく分からない……

 

フラッシュをたいたら、吹雪いてるのがよく分かりますね。

 

 

この間に使った灯油は約20リットル(1800円)。

 

潰すよりはマシだけど、

ちょっと高くつきました…………

スマホも凍える

  • 2019.01.14 Monday
  • 21:54

おてんき -12.9℃/-26.4℃

 

 

澄み切った青い空。

 

白い雪とのコントラストがキレイ♪

 

 

なんて言ってる場合じゃない……

 

とうとう、マイナス25℃を下回ってしまいました。

 

午後から、裏の丘にプチドライブ。

でも、寒過ぎてスマホの電源が落ちてしまいました。

 

 

スマホも凍えるこの寒さ。

 

いつまで続くんだ……

マイナス12℃! ←本日の最高気温

  • 2019.01.13 Sunday
  • 18:15

おてんき -12.4℃/-24.9℃

 

 

寒い!

というより、むしろ痛い!

 

最高気温がマイナス10℃以下なんて、1年のうちにも一度あるかないかですよ。

 

 

いつものように、畑に散歩に行ったるぅせるさん。

 

やたら足の裏を気にしてたけど、

やっぱり冷たかったんでしょうね。

そうそうにお家に帰って来ました。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM