アムステルダム・バロック管弦楽団

  • 2018.09.09 Sunday
  • 21:25

くもり 21.1℃/12.5℃

 

 

今日、聴きに行く予定だったコンサート。

地震の影響で中止になってしまいました。

 

 

予定されていたプログラムは……

 

小フーガ ト長調 (J.S.バッハ)

ミサ曲 ロ短調 (J.S.バッハ)

 

 

ボクがバッハのコンサートに行くなんて、この先もあるかどうか……

 

ふだんも、まず聴くことがないので、曲も全然知らなくて……

CDは持っていたので、ハウスでひたすら流してみたり……

 

バロックトランペットや、ナチュラル・ホルンの超絶技巧(に聞こえる)が素晴らしくて……

 

まで聴いてみたかった。

 

残念……

 

札響名曲シリーズ セプテンバー in ロンドン (中止)

  • 2018.09.08 Saturday
  • 21:51

おてんき 22.9℃/17.7℃

 

 

 

今日、聴きに行く予定だったコンサート。

地震の影響で中止になってしまいました。

 

 

 

予定されていたプログラムは……

 

シンフォニア ト長調 (C.P.E.バッハ)

交響曲第104番 ニ長調「ロンドン」 (J.ハイドン)

交響曲第8番 ト長調 (A.ドヴォルザーク) 

 

ドボ8は、通称「イギリス」とも呼ばれていたので、

題名がイギリスにちなんだ曲を集めたというプログラム。

でも、結局イギリス風な曲はなく、イギリスで作曲したとか、イギリスで出版されたとかいうネーミング。

ちょっと皮肉まじりなプログラムだったのかな?

 

指揮者の鈴木秀美は、もともとチェロ奏者。

古楽器奏者として著名な方で、今回のブログラムでも、そういった方面からの解釈が楽しみだったのだが……

 

 

いまだに、JRは特急は運休してるし、余震も続いている。

お客さんや演奏者、スタッフの安全を考慮すれば、今回の演奏会中止は妥当な決断だと思う。

 

でも……

やっぱり聴いてみたかったなぁ〜。

近いうちに、鈴木さんの再演に期待したい。

天変地異

  • 2018.09.07 Friday
  • 23:59

くもり 26.0℃/14.4℃

 

 

5日(火)、台風による暴風。

我が家の被害は、直売所の屋根が飛ばされたくらいで、大したものではなかったのだけれど……

 

 

翌日になる昨日、6日(水)午前3時過ぎに起きた地震

美瑛は震度4。

北海道に来て、身体に揺れを感じたのは初めてかもしれない。

 

直後に停電。

「数時間で復旧するだろう」とタカをくくっていたので、そのままトマトの収穫。

前回のブログで書いたように、今は収穫の最盛期を迎えていて昼過ぎの出荷。

ここで思わぬ知らせが!

 

停電のため、選果場が動かない。

明日の受け入れは中止です。

 

折悪しく、今季最高の出荷量。

 

 

この時期、トマトはどんどん赤くなる。

赤くなり過ぎて、軟らかくなってしまうと出荷できない。

せっかく収量が増えて来て、これで少しは安心出来るかと思っていた矢先の事態。

 

これがいわゆる二次災害?!

 

しかも、停電は全然復旧しない。

テレビとか見られないし、スマホも充電出来ないので多用はできない。

しかも、我が家には電池式のラジオがない。

だから、情報がまったく入って来ない。

 

しばらくして、自動車でテレビが見られることに気付いてちょっと付けてみる。

 

 

夕方、お隣からラジオを借りて、ようやく事態の深刻さを知る。

 

これは、長丁場になるかもしれない。

 

 

さいわい、水道は出るし、ガスも使えるので、食事は大丈夫。

お風呂に入れないのは不便だけれど、そんなに暑い時期でもないので数日なら耐えられる。

 

やはり……

心配なのは仕事のこと。

 

仮に選果場が動いても、トラックが動けるのか?

 

赤くなり過ぎちゃったトマト、捨てるしかないのかな?

 

悩んでも仕方がないけど、やっぱり考えちゃうよね。

 

結局、今日の夕方、4時頃に復旧。

たった37時間だったけれど、電気がないのって、不便というより不安なるのを実感した。

明るい家で暮らせる安心。

温かいお風呂に入れる安らぎ。

ステレオで音楽が聴ける幸せ。

 

 

折り悪しくと言えば……

トラックにエンプティランプが!

仕方がないので、営業しているというスタンドに行ったら、給油を待つ長蛇の列。

 

 

これからは、半分切ったら給油をしよう。

電池で聞けるラジオを買おう。

できれば、発電機も…… (これは高いから無理か?)

 

 

それにしても、

先の台風では関西国際空港は水没したし、

その前にも豪雨で200人以上の死者が出てるし、

そこへ今回の地震。

 

これだけ天変地異が続いて来るのって、やっぱり異常だよ。

 

古代なら、「為政者に徳がないからだ」ということで王は殺されていただろうし、

中世や近世でも、政変や革命が起こっても不思議じゃない事態だよな。

 

 

とつぜんたくさん赤くなる

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 21:48

おてんき 27.3℃/18.8℃

 

 

我が家のトラックさん……

 

トマト出荷用のコンテナを平積みにすると、ちょうど24ヶ置くことが出来ます。

 

2段積みで48ヶ。

49以上なら3段になるんだけど、そんなことは年に数回なわけです。

 

 

 

さて、

 

前回のブログで、「史上最悪な…」と書いたわけですが……

ここ数日、その埋め合わせをするかとのごとく、異常にトマトが赤くなってくれています。

 

 

今月から、ハウス半分ずつの収穫をしています。

6棟のうち、よく穫れる抑制の2棟(3棟目と6棟目)は毎日、

あとの4棟は半分ずつ1日おき(1,5棟目と2,4棟目)に収穫をしているわけです。

たいして穫れなくても、ハウス1棟、歩くのだけでもそれなりの時間がかかるわけだから……

時間節約のためにやっているんだけど、

それでも、毎日出荷は昼過ぎになってしまって……

 

なぜ、こんなことになってしまっているんでしょう?

 

ひょっとしたら、

夜中に小人さんがエスレルでも撒いてくれたんだろうか?

それとも、ぷろちゃんが天国から応援してくれてるのかな?

 

初夏の低温と長雨のせいで、どのハウスも2段くらいずつ花落ちしてしまって実が着かなかったんだけど、

その上の段の実がやたらデカイのと、

伸びてしまった脇芽を、半ば自棄になって残し、実を着けたのが、それなりの大きさになったのが原因かも。

 

おかげで、ここ数日は40〜50ヶ、出荷しています。

 

それでも、昨年の実績には全然追いつかず、相変わらずヤバい状況には違いがないのだけれど……

 

ともかく、

おかげで、一日中トマトの収穫三昧。

嬉しい悲鳴とともに、身体も悲鳴を上げています。

 

 

 

あ、そうそう。

ヒマワリ、咲きました。

小さいけど……

 

史上最悪な夏になりそうな…

  • 2018.08.11 Saturday
  • 22:05

あめ 24.8℃/16.5℃

 

 

一昨日の木曜日から、久し振りに雨が降って……

 

いやいや、マジで久し振り過ぎ!

7月21日以来の降雨。

17日間も降らなかったんだ……

そりゃ、畑もカラカラになるよな。

 

ともかく、久し振りの雨のおかげで、

やっと露地のカボチャやトウモロコシが伸びて来ました。

雑草たちと一緒に……

 

 

さて、トマトはぜんぜん赤くなりません。

 

ようやく元育苗ハウスで栽培している子たちが出て来たので、

今日は20コンテナになったけれど、

例年なら50以上出している時期にこれでは……

 

これは、うちだけではなくて、

どの農家さんも同じ状況のようで、

選果場のレーンはガラガラの閑散とした様子。

 

今日現在で、昨年より4トンほど収量が足りません。

収入も、当然それに比例して…………、書けるような状態ではありません。

 

ヤバイです。

 

 

メロンさん、月末にはお口に入るかな?

 

この子たちもちょっと小玉だけど、自家用なので問題なし。

 

 

るぅせるさん。

 

最近、パソコンを触っていると、足下でくつろいでいます。

癒されます。

 

 

長雨、旱魃、大飢饉。

  • 2018.08.05 Sunday
  • 19:34

おてんき 27.7℃/11.0℃

 

 

線路沿い真夏の日差し浴びて
2週間雨が降ってない

 

 

渡辺美里、「すき」の歌詞。

 

マジで、2週間雨が降ってません。

 

7月初め、アリエナイくらいの長雨豪雨に見舞われ、

その後は猛暑、そしてこの旱魃

 

名古屋では、一昨日、初めて40℃を超えたとか……

 

昔なら、間違いなく大飢饉……

 

こういうのは、施政者に徳がないせいだとされて、

一揆や、革命、政変の要因になったりしたものだけど……

 

 

そして、

今朝は11℃。

 

8月とは思えない寒さ。

 

過ごす分には気持ちいいんだけどね……

 

 

本日のトマトの出荷量は14コンテナ。

およそ135kg。

この時期にしては、アリエナイ少なさ。

 

天気のせい?

……だとしても、シャレにならない。

スネオくん。

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 20:28

おてんき 30.4℃/21.8℃

 

 

 

連日、猛暑日や真夏日が続いています。

 

おかげで、午後はほぼ休業状態な毎日。

4時頃まではシエスタを決め込んで、夕方から暗くなるまでの作業てことで。

 

 

人間も暑いけど、この子たちはもっと暑いだろうね。

 

 

トマトのハウスに棲み着いてしまっているヘビさん。

 

命名・スネオくん。

 

ガサゴソと、地面を這い回っています。

 

微妙に人慣れしているような……

 

たまに、つついてあげると、「シャーーッ」って舌を出したりします。

 

 

ただ……

マムシじゃないかという疑惑が浮上。

 

「駆除した方がいいよ」という声もちらほら……

 

いやぁ〜、これだけ毎日のように顔を合わせていると、

なかなか駆除なんて決断出来ません。

 

でも、噛まれたりしたら大変なので、

とにかく、気を付けようと思います。

涼みに行ったら汗かいた

  • 2018.07.29 Sunday
  • 18:36

おてんき 35.2℃/19.9℃

 

 

とうとう猛暑日です。

 

5時頃から収穫を始めても、昼頃までかかってしまう毎日。

 

8時くらいまでは、まあまあ涼しいんだけど、

9時を過ぎた頃から一気に暑くなる。

暑くなると動きも鈍くなって、ますます時間がかかるという……

 

 

そんな今日……

午後からは、涼しいところに避難。

 

駅前イオンで、なぜかしゃぶしゃぶランチ。

 

 

牛肉を、すき焼き汁でしゃぶしやぶして、卵を付けたら……

そりゃすき焼きだよ。

 

てか、せっかく涼しいところに行ったのに、

目の前でぐつぐつ鍋を煮たら暑いよね。

 

汗かいちゃった。

 

 

 

連日30℃超えの毎日。

最近、

場所を変えつつ涼みに行ってます。

ホームセンターだったり、

スーパーマーケットだったり、

 

スターバックスには、一週間のうちに2度も行ってしまった。

 

 

桃、大好きなんです。

また行こ♪

プロコフィエフ☆パワー

  • 2018.07.28 Saturday
  • 23:59

おてんき 33.6℃/18.8℃

 

 

早朝から収穫を始めて、

半分チョイ終わったところで、なんとなくコンテナが少ないことに気付く。

 

「今日はあんまり穫れないんだな…」

 

と思って、

それまでかかっていた、ハイドンやモーツァルトに変えて、

プロコフィエフにしたとたん!

 

急に収穫量が増えた!

 

 

昨年くらいから、なぜかをプロコフィエフかけると終了が増えるんです。

 

特に、交響曲第6番は最強です。

 

 

そういえば、

ぷろこ、トマト大好きだったもんね。

そんな形で、見守っていてくれるのかもしれません。

 

白いトマト

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 21:50

おてんき 31.2℃/14.5℃

 

 

白いトマトが出来ました。

 

 

木になっているところは、普通のとあまり変わらない……

 

 

ゴールドや桃太郎と並べてみると、なるほど白い!

 

でも、熟しすぎるとピンクくなってきちゃう。

 

 

食べてみたら……

 

ほのかに酸味が……

そして、味が薄い。

 

これ、どうしましょ?

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM